「ダイドーブレンドシリーズ×ウルトラマンシリーズ」コラボキャンペーン

写真拡大

コーヒー星雲からウルトラマンがやってくる!?――ウルトラマンやバルタン星人などのプルバック(ゼンマイ式の玩具)をもらえるキャンペーンが、2013年4月29日から始まる。

ダイドードリンコが「ダイドーブレンド ブレンドBLACK」ボトル缶を同日に発売することを記念した「ダイドーブレンドシリーズ×ウルトラマンシリーズ」コラボキャンペーンだ。コンビニエンスストアで同商品の400グラム缶を購入すると、プルバックが1つ付いてくる。

「深い味わい」「オマケ」ダブルのこだわり

1966年から放送している「ウルトラマン」シリーズと、1975年の発売以来ロングセラーとなっている「ダイドーブレンド」は、「世代を超えて愛される」という共通点がある。その縁で今回、円谷プロダクションとのコラボレーションが実現した。

プルバックは、シリーズ初期のキャラクターから新世代のキャラクターまでを揃え、ウルトラセブン、ウルトラマンメビウス、ゼットン、ゴモラなども含め全8種類。タイヤ部分を地面に付けて本体を後ろに引き、手を離すと走り出す仕掛けだ。それぞれ前方に両手を伸ばし空飛ぶ体勢で、陸上だけでなく水上も走行できる。

こうした缶コーヒーのオマケ市場では、実はダイドードリンコが先駆者。今ではお馴染みになったミニカーのオマケもダイドードリンコが初めて採用したという。また、今まではオマケといえば「見て楽しむ」フィギュアなどが主流であったが、近年はこうした「動かし体験して遊ぶ」オマケが人気を博して来ているという。そんな商品の「味」だけでなく「オマケ」にまでもこだわったダイドーだからこそ、こうしたコラボが実現できたのだろう。

「ダイドーブレンド ブレンドBLACK」は、世界中から集めてきたコーヒー豆を使用した商品。浅煎り・深煎りの「ダブル」ブレンドをはじめ、焙煎、粉砕、抽出など10種のポイントで、「ダブル」のこだわりを投入した「10種ダブル製法」を採用した。これまでのブラック無糖缶コーヒーの印象を「一新する味わい」に仕上げた。

キャンペーンは、対象商品がなくなり次第、終了となる。