予選ラウンド同組で回るI・J・ジャンと並んで球を打つ松山英樹(撮影:米山聡明)

写真拡大

<中日クラウンズ 事前情報◇30日◇名古屋ゴルフ倶楽部・和合コース(6,545ヤード・パー70)>
 国内男子ツアー「中日クラウンズ」が5月2日(木)から、愛知県にある名古屋ゴルフ倶楽部・和合コースで開催される。
ジャンボで始まり松山で終わった大会の意味
 この日は予選ラウンドの組み合わせが発表され、つるやオープンでプロ2戦目のツアー最速で優勝を飾った松山英樹はディフェンディングチャンピオンのI・J・ジャン(韓国)、川村昌弘と同組となった。
 エージシューターとなった尾崎将司は池田勇太、上平栄道と同組、藤田寛之は青木功、谷口徹とのペアリングとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>