無敵に思えるボリンジャーバンドにも弱点が! ディー・エヌ・エー(2432)で調べてみっか!の巻

みんなが大嫌い(?)な標準偏差を用いたボリンジャーバンド。そのレクチャーも今回がラスト。これから株価がどのような動きをするかの予測を、愚かモノにもわかりやすーく説明してくれる指標だが、実はちょっとした弱点があるのだ。もっとも、愚かモノの弱点ほど致命的ではなさそうなのだが……。

<チャートの愚かモノの過去記事じゃん!>

カルビー(2229)を題材にボリンジャーバンドで効果的な利益確定トレードを確認するぜ!の巻

ユーグレナ(2931)は一服? アンリツ(6754)は好調持続? ボリンジャーバンドの「バンド」に注目すれば株価の明日が丸わかりだぜ!の巻

日本電産(6594)はレンジ相場を脱したのか!? ボリンジャーバンドの「幅の変化」に注目せよ!の巻

登場人物

福永博之さん

テクニカル分析の第一人者。さまざまな投資情報を提供するサイト「アイトラスト」を運営するインベストラスト代表取締役でもある。『めちゃくちゃ売れてるマネー誌 ZAiが作った「株」チャートらくらく航海術』『FX一目均衡表ベーシックマスターブック』(弊社刊)など著作多数。インベストラストが提供するアイチャートでもボリンジャーバンドが表示可能。多彩なチャートソフトになっている。

ハラダ

チャートの(チャートも)愚かモノ。株など投資関連の編集に携わって10数年だが損してばかり。今回はいつになく過去に習ったことがスラスラ出てきてドヤ顔しているが、なんのことはない、たまたま以前のものを読み返していただけ。ま、何にもやらないよりは少しは進化したかな。

「チャンス到来」は知らせることができるけど……

 やってくれるね、クロちゃん。異次元の金融緩和で、株価も異次元の世界に突入してやがる。クロダとハラダ、まあ、名前の近さから言えば親戚みたいなもんだね!

 最後の「ダ」しか同じじゃないですけど〜。そんなことより、今回もボリンジャーバンドについてちゃんと学んでおきましょう。

 いや、もうオレ、ほぼ100%に近い状態までマスターしたと思う。これ以上は無用なんぢゃね?

 おー、大きくでましたねえ。まあ、いつものことですが。では、ボリンジャーバンドにも弱点があるを知っていますか?

 えっ、じゃ、弱点って……。トレンド発生がわかるし、相場の強さや弱さもわかるし……、オレと同じで弱点なんてないんぢゃね?

 危ない、危ない。それじゃあ、どんなに強い相場でも楽勝で損しちゃいますよ。

 あーっ、わかったよ。オレさまが悪ぅーございました。ちゃんと謝りますから、もったいぶらないで、そのボリンジャーの弱点ってヤツを教えろください!

 謝りながらもタカビーですね。まあいいでしょ。ボリンジャーの難点は、チャンスが巡ってきたことは察知できてもピンポイントでエントリーのタイミングがつかめないことです。

 え? ってことは「いつ買うの? 今でしょ!」ってことができないってワケ? それ、ダメじゃーん。致命的じゃーん!

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)