とり鉄の新業態、東京都・池上に串あげ・串やき・有機野菜の「串串屋」開店

写真拡大

とり鉄は5月1日、新業態「串串屋(つくしや)」を、東京都大田区にオープンする。

同店は、串あげと串やきを提供する「とり鉄」の新業態。「串あげ+串やき」、2つの串で「two 串」と、お客様に「尽くしたい」との思いを込めて「串串屋(つくしや)」と名付けたとのこと。有機エキストラバージンオリーブオイル100%で揚げた串あげ、朝挽き鶏の串やき、有機野菜のサラダバーをメインに新たな串料理スタイルを提案する。

串あげは、牛肉、豚肉、鶏肉、野菜からフルーツやスイーツまでの多種類を用意し、1本50円から。純国産の朝挽き鶏を使用した串やきは、1本84円から。旬に応じて様々な種類の野菜が登場する、提携生産者から届く有機野菜のサラダバーは、315円。酒は、焼酎、日本酒、ワインを中心に、一律2,100円(720ml)で提供。焼酎はボトルキープも可能。ソフトドリンクバーは399円で設置する。