日ハム中村 開始4分で危険球退場

ざっくり言うと

  • 今季初勝利をかけて臨んだ日ハム・中村勝がわずか6球で危険球退場となった
  • 内角に大きく抜けた初球は、バントの構えのオリックス・川端崇義のヘルメットを直撃
  • プレーボールからわずか4分ほどしか経過していなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング