やめてくれよ…… - アッシャー
 - Alberto E. Rodriguez / 2012 Getty Images

写真拡大

 テレビのオーディション番組「ザ・ヴォイス」の審査員となったアッシャーが、熱狂的なファンのせいで迷惑を被ったという。

 同番組は観客を入れて収録されているが、そのうちの一人がアッシャーの大ファンで、彼の気を引こうと大声で名前を呼んだり、1分間にわたって口笛を吹くなどして収録の邪魔をし、注意されてもやめることを拒否したため警備員によってNBCスタジオから追い出されたとのこと。

 この女性はアッシャーを指さし、「あなたが欲しい!」と叫び声を上げていたようだが、当のアッシャーは迷惑には感じていただろうが審査を継続。「お昼直前に起きたので収録が大幅に遅れるようなことはありませんでした」と情報筋はコメントしている。

 今シーズンの「ザ・ヴォイス」の審査員はアダム・レヴィーン、シャキーラ、ブレイク・シェルトンとアッシャーが務めている。(BANG Media International)