香港ブランドDAYDREAM NATION本格上陸 ファンタジックな限定店が原宿に

写真拡大

 アッシュ・ペー・フランスが、香港ブランド「DAYDREAM NATION(デイドリーム・ネイション)」の独占契約を結び、2013-14年秋冬シーズンから日本で本格展開を開始する。これに先駆けてデザイナーが来日し、ラフォーレ原宿1F「WALL」で初のポップアップストアをオープン。5月6日までの期間中、ファンタジックで独創的な2013年春夏コレクションを販売する。

香港ブランドDAYDREAM NATION本格上陸の画像を拡大

 「DAYDREAM NATION」は、セントラル・セント・マーチンズ・ロイヤルカレッジ卒業生Kay Wong(ケイ・ウォン)とJing Wong(ジン・ウォン)の姉弟が2007年以降に設立。KAYのテキスタイルデザインの感度と、JINGが舞台設計から受けた影響を反映させ、ファッションを通じて物語を表現している。2013年春夏シーズンコンセプトは「The Runaway Singers」。グリム童話「ブレーメンの音楽隊」とピクサー・アニメーションの「カールじいさんの空飛ぶ家 (原題:Up)」から着想したコレクションで、動物達が厄介な師匠から逃げ出して音楽家になろうとし、最後は泥棒からパーティハウスを受け継いで風船の家で旅を続けるという物語が表現された。アジアファッションの取り組みを強化しているアッシュペー・フランスはショールーム「HARAJUKU PROJECT SHOWROOM」で「DAYDREAM NATION」を取り扱い、2013-14年秋冬コレクションからセレクトショップ「ライチ」をメインに販売を強化していくという。

 香港では直営店も出店している「DAYDREAM NATION」だが、日本でポップアップストアをオープンするのは初めて。JINGは「海外展開を強化するためのパートナーを探していたが、(アッシュ・ペー・フランスと)素晴らしい出会いがあって実現することができた」と話し、ポップアップストアの装飾やディスプレーまで全てKAYやグラフィックなどを担当しているTore Cheung(トーレ・チョン)と手がけ、世界観を演出したという。店内ではウェアからアクセサリー、シューズやバッグまで幅広く展開し、音楽アーティストとしても活動しているJINGは初日に店頭でライブパフォーマンスを披露。「原宿はとても楽しい街で、ストリートファッションを観察するだけでも飽きない。多くの人に僕らのクリエイションを見てほしい」と話した。

■DAYDREAM NATION POP-UP STORE
 日時:2013年4月27日(土)〜5月6日(月)
 場所:ラフォーレ原宿1F
 TEL:03-5411-2704
 営業時間:11:00〜20:00