ユナイテッドアローズの震災支援プロジェクト 総額3億円を突破

写真拡大

 ユナイテッドアローズと同社のグループ会社が進める東日本大震災チャリティプロジェクト「MOVING ON TOGETHER!」の累計支援総額が、3億円を突破した。支援金は「UNITED ARROWS」や「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)」といった各店舗で行われるチャリティTシャツの販売や下取りキャンペーンなどの企画を通じて、被災地に届けてられている。

UA震災支援プロジェクト3億円突破の画像を拡大

 2011年3月に設立されたチャリティプロジェクト「MOVING ON TOGETHER!」の累計支援総額は、2013年3月末で3億1,132万2,441円を記録。寄付先の一つには中央共同募金会の赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」があり、ユナイテッドアローズでは募金期間を2013年12月まで延長するなど震災から3年目を迎える今年も様々な被災地復興支援活動に取り組んでいくという。

■MOVING ON TOGETHER! 特設サイト
 http://www.united-arrows.co.jp/special/2011moving_on_together/index.html