消防士が救助服紛失 余興で使用

ざっくり言うと

  • 大阪市の消防士が、結婚披露宴の余興で使用するため救助服などを持ち出し、紛失
  • なくなったのは救助服2着や職員証などでバッグごと紛失した
  • バッグをビル入り口に置いたままにしていたそうで、消防士の処分を検討中

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング