●超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

<キャスト>
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
食蜂 操祈:浅倉杏美
枝先 絆理:佐藤聡美
布束砥信:葉山いくみ
御坂妹 / 10032号:ささきのぞみ

●ストーリー
東京都の西側1/3の広さに230万人の人口をもつ巨大な「学園都市」。
最新技術が集まり、超能力の開発をその目的としているこの都市には、最強と謳われる7人の『超能力者(レベル5)』がいた。
そのひとり『超電磁砲(レールガン)』こと御坂美琴は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳。後輩で『風紀委員(ジャッジメント)』の白井黒子、彼女の同僚・初春飾利らとともに、平和な日常を謳歌しながらも、学園都市の裏側で起こる事件に巻き込まれていく。

※ちなみに第2期です(『とある魔術の禁書目録』も含めると第4期です!)。
●クローン人間
御坂美琴「おはよう!」

いつも通り学校へ登校する御坂美琴ですが、クラスメイトは街中で別の方向へ歩いている御坂美琴を見付けた模様。そう言えばレベル5のクローン人間を作っているという噂を彼女も耳にしていましたが…。
●布束砥信の秘密
御坂美琴「お見事!」
布束砥信「貴方、オリジナルね。」


マネーカードをばら撒いていた彼女の名前は布束砥信。それをつきとめた御坂美琴は彼女に色々と質問するも、

タメ口で話しかけたら、どつかれました。

※彼女は高校生であり、中学生の御坂美琴に対しての長幼の序には厳しいようです。

紙の証拠物件について焼却処分する布束砥信。しかしながら、御坂美琴のクローンの存在については否定していなかったようですが…。彼女は何か秘密がありそうです。
●潜入
布束砥信は長点上機学園の高校3年生、17歳。どうやら彼女は以前、御坂美琴がDNAマップを提供した研究機関でクローン人間の研究をしていたようですが…。

※潜入のため制服からから私服に着替えるだけでホテルに泊まる御坂美琴はかなりのお金持ちのようですね!

御坂美琴「さてと、じゃあ行きますか!」
●絶対能力進化実験
御坂美琴が潜入した研究機関のセキュリティを突破しようとした矢先、彼女とは別の侵入者が入り込み警報が作動してしまいます。

御坂美琴「今なら、むしろ混乱に乗じて潜入しやすくなるかも。」

そこで彼女が見付けたものは、御坂美琴及びレベル5の能力を持つクローンを100%確実に生成する計画書。

※「とある魔術の禁書目録」の妹達(シスターズ)もその過程で生まれた存在です。

結局、計画は成功せず、計画は凍結したと記されていますが…。

しかし、研究室にいたのはあの御坂妹(ミサカ妹)!

※再び、あの事件かっ!

「とある科学の超電磁砲S」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第2話「マネーカード事件」(ネタばれ注意)
【アニメ】「とある科学の超電磁砲S」第1話「サプライズ!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「とある科学の超電磁砲S」TVアニメ公式Webサイト
「とある科学の超電磁砲S」AT-X公式Webサイト