<フジサンケイレディス 最終日◇28日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>
 国内女子「フジサンケイレディス」最終日。最終組が11番ホールを終えた時点で、首位スタートの佐伯三貴がトータル14アンダーで首位を独走。続く10アンダー2位タイにはカンスーヨンと表純子が並んでいる。
 2日目に猛チャージをかけ首位にたった佐伯は今日も止まらない。前半4バーディノーボギーでスコアを4つ伸ばし、折り返した10番で本日5つ目のバーディを奪いトータル14アンダーにした。2位とは4打差 2週連続Vにむけて視界良好だ。

 また、2年ぶりの優勝を狙う横峯さくらは3つスコアを伸ばしトータル9アンダー4位タイにつけている。首位の佐伯とは5打差あるが最後まであきらめないで食らいついて行きたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
2週連続Vなるか!?佐伯三貴が単独首位で最終日へ
さくらは6位Tに浮上、予選通過記録は「光栄です」
LIVE写真館で「フジサンケイレディス」をチェック
AKB48 山内鈴蘭のコーナーも見てね
各ツアー賞金ランキング