<バランタイン選手権 3日目◇27日◇ブラックストーンゴルフクラブ(7,281ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー「バランタイン選手権」3日目。2日目の日没サスペンデッドによる未消化ホールから行われた後始まった3日目のラウンドで、アレクサンダー・レノン(スウェーデン)が“69”をマークしトータル9アンダーで単独首位にたった。
 8アンダー2位タイグループには、パブロ・ララサバル(スペイン)とピーター・ホワイトフォード(スコットランド)がつけている。さらにトータル7アンダー4位タイにはブレッド・ラムフォード(オーストラリア)、マーカス・フレイザー(オーストラリア)が続く。
 日本から小林正則と平塚哲二が参戦していたが、第2ラウンド終了時点で小林がトータル1オーバー、平塚がトータル2オーバーでともに予選落ちとなった。

【3日目の結果】
1位:アレクサンダー・レノン
2位:パブロ・ララサバル
2位:ピーター・ホワイトフォード
4位:ブレッド・ラムフォード
4位:マーカス・フレイザー

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
悲願のツアー初優勝を手にするのはいったい誰?
松山英樹の1打速報配信!
LIVE写真館で「フジサンケイレディス」をチェック
AKB48 山内鈴蘭のコーナーも見てね
各ツアー賞金ランキング