Wi-Fiに対応

写真拡大

キヤノンは2013年4月25日、光学20倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot SX280 HS」を発売した。価格はオープンだが、直販価格は3万2980円。

「60pフルHD動画」対応

新開発の映像エンジン「DIGIC 6」を搭載し、1秒間に60枚の静止画を記録する60pのフルハイビジョン動画に対応。これにより、動きのある被写体の撮影時でも、残像感を抑えた滑らかな動画が記録できるという。また30pのフルハイビジョン動画では、ISO 1600において従来機種「PowerShot SX260 HS」のISO 400に相当する低ノイズ化を実現した。光学式手ブレ補正と「DIGIC 6」による電子式補正を組み合せた5軸手ブレ補正を備える。

両面非球面レンズやUDレンズを取り入れた、25-500ミリ相当の光学20倍ズームレンズを搭載。倍率に応じて最適な画像処理を行う「プログレッシブファインズーム」も用意した。スマートフォンやタブレット、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)などへ画像や映像を送信できるWi-Fi機能を持つ。

サイズは幅106.4×高さ62.8×奥行き32.6ミリ、重量は約233グラム。