外国人の考える「結婚相手に求めるもの」

写真拡大

この人と結婚しよう! という決め手はどこにあるのでしょうか。性格、顔、相性……あなたならどれを重視しますか。外国人20人に、母国での結婚相手に求めるものについて教えてもらいました。

・女性は、優しさと家庭的かどうか。男性は経済力と優しさ(韓国/女性/30代後半)

・夫を尊敬し、料理や裁縫ができて、コミュニケーションができる女性。男性は、経済力、健康でかっこいい人(マリ/男性/30代前半)

・女性は、家庭的な人。男性は、経済力があってまじめな人(ラオス/女性/20代前半)

・身長が高く、肌が白く、家事が上手な女性。身長が高く健康で、稼げる男性(中国/女性/30代後半)

・ウズベキスタンでは、女性の場合(伝統的な家族の場合)、まず求められるのは家庭的かどうか。その次は、家柄、外見、教育などです。男性の場合、家柄と経済力です(ウズベキスタン/女性/20代後半)

一番多かったのが、男性には経済力を求め、女性には家庭的な能力を求めるという回答。それに付随して、家柄や健康かどうか、勤勉さ、なども結婚相手に求めるポイントになってくるようです。2人で家庭を営んでいくに当たって、それぞれの役割をきっちり果たせるかどうか、最も重要な条件になるのもうなずけます。

・女性は女らしく、人に体を見せない。かわいくて、大声で怒鳴らない人です。男性は、男らしくて厳しい人です(エジプト/男性/40代後半)

・女性に求められるのは美しさ、家庭的かどうか、信頼できるかどうか。男性は、経済力、優しさ、信頼性、たくましさ(ネパール/男性/40代前半)

・女性は、美しさ、知識や頭の良さ、面白さが求められます。男性は、美しさ、格好よさ、たくましさ、経済力も求められます(フランス/女性/20代後半)

女性に女らしさや美しさを求め、男性には男らしさやたくましさが求められる、という国も少なくありませんでした。女性にはエスプリを求め、男性に美を求める、というのは、さすがフランスならではの感覚ですよね。

・女性は家庭をまとめるだけの強さ、男性は家庭を円滑にしようとする努力(イギリス/男性/20代前半)

ステキな格言のようなイギリスの方の意見。男女ともこの力を備えていれば、どんな国のどんな家庭もうまくいくでしょうね。

・結婚する女性に求められるのは、心の美しさと愛です。男性は、頼りになる人、あとはやはり愛が大事です(ポーランド/女性/20代後半)

ポーランドの方は、結婚相手に何より求められるのは「愛」だと回答してくださいました。確かに、いくら家事に有能な人でも、経済力のある人でも、愛がなければ一緒にいることはできませんよね?

・ライフパートナーみたいな「いい友達」関係を築ける女性が好まれます。同じ趣味や興味がある、ということがたぶん一番大事。若い人たちは、美しさやセクシーさも重視しています。男性も、女性と求めるものは同じだと思います。経済力も大事ですが、同じ興味をもっているということのほうが重視されます(スウェーデン/男性/30代後半)

スウェーデンでは、お互いの相性が大事、と考えるよう。結婚相手には、共通の感覚、共通の趣味、共通の価値観が必要ですよね。結婚相手と「いい友達」のような関係になる……理想的な仲良し夫婦ですね!

(文・アリウープ 中嶋絵里)