今季早くも2勝目なるか(撮影:福田文平)

写真拡大

フジサンケイレディス 2日目◇27日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー第8戦「フジサンケイレディス」の2日目。首位と1打差の5位タイから出た佐伯三貴がこの日、1イーグル・5バーディ・1ボギーの66をマーク。スコアを6つ伸ばし単独首位に躍り出た。先週の「KKT杯バンテリンレディス」でツアー通算6勝目を挙げた勢いそのまま、最高の位置で最終日を迎えることとなった。

「フジサンケイレディス」をLIVE写真館でチェック
 佐伯は4番でボギーを先行させるが、続く5番パー5で2打目を手前3メートルにつけイーグルを奪取。6番でもバーディを奪い2つスコアを伸ばして折り返す。後半に入っても11番からと15番から2度の連続バーディを奪う磐石のプレーで単独首位に。2週連続優勝を視野に入れた。
 「いい感じで回れました」とこの日のプレーに納得の表情を見せた佐伯。明日はここ2週間連続で3位と好調な酒井美紀、「ヤマハレディース」でプレオーフで敗れた台湾のテレサ・ルーと最終組でラウンド。「私もこの位置にいるので、気を引き締めて、いいプレーがしたいですね」と初優勝に強い思いがある2人に気合で負けないよう意気込んだ。
 昨年は最終日3位タイから出たがスタートホールでトリプルボギーを叩き、早々に優勝戦線から脱落。今年は「先週勝っているので気持ちに余裕があります。プレッシャーもないです」と精神的に楽に戦える。「明日もスコアを伸ばさないと勝てないと思う」、守りに入ることなく明日も攻めて2週連続優勝を狙う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
佐伯三貴、ケガを乗り越えてつかんだ6勝目!
佐伯三貴、好調キープ!1打差5位T発進
試合中の素の表情が見れる写真館をチェックしてね
AKB48 山内鈴蘭のコーナーも見てね
各ツアーの賞金ランキング