<フジサンケイレディス 2日目◇27日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「フジサンケイレディス」2日目。今季2勝目を狙う佐伯三貴が、1イーグル5バーディ1ボギーの“66”をマークしトータル9アンダーで単独首位に躍り出た。1打差の8アンダー2位タイには酒井美紀とテレサ・ルー(台湾)、7アンダー4位タイにはアン・ソンジュ(韓国)と表純子がつけている。
 また、横峯さくらは首位とは3打差の6位タイで2日目と優勝を狙える位置で最終日に臨む。森田理香子はこの日、インコースで5つのバーディを奪うなどチャージをかけたが、前半のダブルパーなどがひびき、カットラインに1打及ばず今季初の予選落ちを喫した。
【2日目の結果】
1位:佐伯三貴(-9)
2位T:酒井美紀(-8)
2位T:テレサ・ルー(-8)
4位T:アン・ソンジュ(-7)
4位T:表純子(-7)
6位T:大山志保(-6)
6位T:横峯さくら(-6)
8位T:カン・スーヨン(-5)
8位T:キム・ナリ(-5)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
佐伯三貴、好調キープ!1打差5位T発進
さくら、ジャンボのエージシュートに「ステキです」
LIVE写真館で「フジサンケイレディス」をチェック
ゴルフ好き美女を紹介する美ゴ女!見てね
各ツアー賞金ランキング