2個入りで190円

写真拡大

ロッテリアは2013年4月25日、新たなサイドメニューとして、ロシア生まれのフレンチ風チキンナゲット「ポジャルスキー」を全国で発売した。

フレンチシェフが監修

同商品は、ホテルオークラ出身のフレンチシェフ北岡尚信氏監修のもと、ファストフードにはこれまでなかったようなフレンチ風チキンナゲットを開発した。

「ポジャルスキー」は、肉や魚をつくねのように調理したロシア風カツレツの総称。

今回は、きめ細かいペースト状にした、脂肪分が少なくてさっぱりとした味わいの国産鶏胸肉を、卵白と卵黄、植物産クリーム、牛乳などを加えてムース状になるまで時間をかけミキシング。一晩冷蔵庫内で寝かせ、米粉を配合した微粉パン粉でうす衣に仕上げた。

2個入りで、価格は190円。