単独首位のL・クローバー(Photo by Chris Graythen・Getty Images)

写真拡大

<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 2日目◇26日◇TPCルイジアナ(7,341ヤード・パー72)

 米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」の2日目。ルーカス・クローバー(米国)が8バーディ3ボギーの“67”をマークし、トータル12アンダーで単独首位に躍り出た。トータル11アンダーの単独2位にブー・ウィークリー(米国)、トータル10アンダー単独3位にD・A・ポインツ(米国)がつけている。さらにトータル9アンダーの単独4位にモーガン・ホフマン(米国)、トータル8アンダーの単独5位にアーニーエルス(南アフリカ)が続いている。
J・ダフナー連覇なるか、注目アマグァンが出場
 今年の「マスターズ」でローアマを獲得した14歳のグァン・ティンラン(中国)が、この日5バーディ2ボギーの“69”をマークし、トータル3アンダー57位タイに浮上、決勝ラウンドに駒を進めた。
【2日目の結果】
1位:ルーカス・クローバー(-12)
2位:ブー・ウィークリー(-11)
3位:D・A・ポインツ(-10)
4位:モーガン・ホフマン(-9)
5位:アーニー・エルス(-8)
6位T:ブライアン・デイビス(-7)
6位T:ジェリー・ケリー(-7)
6位T:ジャスティン・ローズ(-7)
6位T:ジェフ・マガート(-7)他2名
57位T:グァン・ティンラン(-3)
57位T:ジェイソン・ダフナー(-3)他13名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹が10アンダー単独2位で決勝ラウンドへ!ジャンボは4位タイ
前年チャンピオン藤田寛之は予選落ち「チャンス作れなかった」
松山英樹1打速報配信中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!
各ツアー賞金ランキング