<つるやオープン 2日目◇26日◇山の原ゴルフクラブ山の原コース(6,793ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー「つるやオープン」は2日目にサスペンデッドとなった第2ラウンドの続きを行い、トータル11アンダーまでスコアを伸ばしたイ・テヒ(韓国)が単独首位に立った。
松山英樹の1打速報で第2ラウンドのプレーをチェック!
 第2ラウンドで8つスコアを伸ばす猛チャージを見せた松山英樹がトータル10アンダーで2位、3位にはトータル9アンダーの岩田寛がつけている。暫定首位で2日目を終えていた尾崎将司はトータル8アンダー4位タイで28試合ぶりの予選通過を確定させた。
 トータル8アンダーまで伸ばして4ホールをこの日に持ち越した松山は7時20分に15番のティショットから競技を再開。会心の当たりでフェアウェイをキープすると、セカンドをグリーンエッジまで運びバーディ。さらに16番では約7メートルを放り込んで、昨日から続く連続バーディを4に伸ばした。17番、18番はスコアを伸ばせなかったものの、トータル10アンダーとプロ転向後初優勝へ好位置につけた。
 続けて行われる第3ラウンドは、第1組が10時40分からスタート。尾崎は12時20分、松山は12時30分にそれぞれ1番ティからスタートする。
【第2ラウンドの順位】
1位:イ・テヒ(-11)
2位:松山英樹(-10)
3位:岩田寛(-9)
4位T:尾崎将司(-8)
4位T:イ・スンホ(-8)
4位T:ジュビック・パグンサン(-8)
7位T:I・J・ジャン(-7)
7位T:市原弘大(-7)
7位T:横田真一(-7)
7位T:S・H・キム(-7)
11位T:谷口徹(-6)
11位T:藤本佳則(-6)他4名
17位T:池田勇太(-5)他8名
<ゴルフ情報ALBA.Net>