やすかわくんのソフトクリーム屋台

写真拡大

ソフトクリーム製造ロボット「やすかわくん」が2013年4月27日8時から、長崎・ハウステンボスのソフトクリーム屋の「臨時店長」を務める。

精確無比な巻きとトッピング技術

「やすかわくん」はメカトロニクスメーカーの安川電機(本社・北九州市)が開発したロボットで、記憶力を駆使した正確な関節技が得意。彼の器用さに目をつけたハウステンボスが、ソフトクリーム屋の店長を依頼したところ、繁忙期のGW限定で登場することになった。

ソフトクリームを巻いて完成させるのは、簡単なようでコツがいる。習得に時間のかかる人もいるが、「やすかわくん」は鮮やかにソフトクリームを巻きあげ、ソースとトッピングもきれいに仕上げてくれる。

ソフトクリームのサイズは1種類。トッピングのソースはキウイ・オレンジ・ストロベリーの中から選べる。価格は1個400円。

屋台の場所はアトラクションタウン・ソーセージワーフ横。期間は4月30日22時まで。