2014年2月8日公開となった「タイバニ」新作(C)SUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS

写真拡大

2011年にテレビ放送されて話題を呼び、昨年9月には劇場版第1部も公開された人気アニメ「TIGER & BUNNY」の完結編、「劇場版 TIGER & BUNNY The Rising」の公開初日が14年2月8日に決定した。今秋公開を目指して製作が進められていたが、クオリティアップのため製作サイドは公開延期を決断した。

「NEXT」と呼ばれる特殊能力者たちが、企業のスポンサーロゴを背負いながら街を守るため戦う異色のヒーローアクション。落ち目のベテランヒーロー、ワイルドタイガーと、クールな若手ヒーローのバーナビー・ブルックス・Jr.がコンビを組み、いがみあいながらも次第に友情を育み、成長していく姿を描く。昨年9月にテレビシリーズの第1〜2話をベースにした劇場版第1部「劇場版 TIGER & BUNNY The Beginning」が公開。それに続く「劇場版 TIGER & BUNNY The Rising」は完全新作となり、このほど主人公のワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹の新設定画も公開。これまでの緑のシャツとは異なる、新たな衣服を身にまとった虎徹の立ち姿が描かれており、デザインがリファインされていることがわかる。

公開延期について製作委員会は声明を発表し、「この度、今秋公開予定の『劇場版 TIGER & BUNNY The Rising』の公開を延期することに決定いたしました。『TIGER & BUNNY』シリーズの完全新作である本作品のクオリティを上げるための決断です」と説明。「新たな公開日は、2014年2月8日となります。皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解ご了承たまわりますよう、よろしくお願い申し上げます」としている。

■関連記事
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」デザインのパソコンが販売開始
あのテーマ曲も流れる!劇場版「あの花」新作カットを盛り込んだ特別映像公開
劇場版「タイバニ」世界各国で続々上映 第2弾ビジュアルも解禁
「劇場版 TIGER & BUNNY」前売り券が4万2000枚突破
「タイバニ」プレミアイベント開催決定 主題歌は「UNISON SQUARE GARDEN」