東京都・銀座で「広島お好み焼きソース味くらべフェア」 -No.1ソースを選ぶ

写真拡大

東京都・銀座の広島ブランドショップ「TAU」は5月3日〜6日、「広島お好み焼きソース味くらべフェア」を開催する。

”広島”といえばお好み焼きが有名だが、お好み焼きソースといっても甘口から辛口まで様々なものがある。同イベントは、その多様な味を食べ比べできるイベントとなる。

参加者は、ミニお好み焼きに4種類のソースをかけて実食する。使用するソースは、野菜・果実や香辛料など厳選した原材料でつくる老舗の「オタフクソース」、こだわりの果実「デーツ」を使用した、専門店が愛用する”通好み”の「カープソース」、国内の提携農家の野菜・果実や、有機米あきたこまち米の酢、砂糖、天然水などを使用して低温で作った「センナリソース」、広島の「お好み村」で使用され、広島市の「ザ・ひろしまブランド」にも認定された「ミツワソース」の4種。

実食後、お気に入りのソースを投票し、1番人気の予想を的中させた人の中から抽選で、お好み焼きセットなどの賞品をプレゼントする。

開催日時は、5月3日〜6日 10時30分〜17時。会場は、広島ブランドショップ「TAU」1階ショッピングフロア 特設コーナー(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)。参加料は、1人200円。各日150食限定で、なくなり次第終了となる。その他、詳細は同ショップWebページで確認できる。