木の上に泊まる! 世界のツリートップホテルを発表 - トリップアドバイザー

写真拡大

旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」は「死ぬまでに泊まりたい世界のツリートップホテル12」を公開した。

同サイトでは、「トリップアドバイザー・バケットリスト」として「死ぬまでにいきたい世界の絶景」を定期的に紹介している。今回は、スウェーデンの近未来的なツリーホテルから砂漠やビーチに建つツリーホテルまで、世界各地の個性的なツリートップホテルが集められた。

スウェーデンの「ツリーホテル」は有名建築家による近未来的な設計が特徴。UFO風の部屋や、宙に浮くキャビンタイプの部屋などがあり、各客室でデザインが異なる。

南アフリカにある「パズル ツリーハウス ゲームロッジ」は自然の中に建てられており、キリンなどの野生動物を間近に眺めることができる。同じく南アフリカの「ライオン サンズ リバー ロッジ」はサバンナの真ん中に建つホテルで、壁も屋根もないベッドルームが特徴的だ。

そのほかにも、巨木の根に囲まれたレストランがあるタンザニアの「Chole Mjini Lodge」や、客室を巨木の幹が貫通しているインドの「マナリ ツリーハウス コテージ」、タヒチのビーチに面した「ペンション タラリキ」が紹介されている。

その他のツリートップホテルは、トリップアドバイザーサイト内で閲覧できる。