日本にはなくて海外にはある便利グッズって?

写真拡大

なくてもいいモノだけれど、あった方が断然便利。だけども日本にはない……。そんな母国の便利グッズといえば、どんなものがあるのでしょうか。外国人20人に聞いてみました。

・半熟たまご立て (ドイツ/男性/30代後半)

半熟卵を殻のままたまご立てにのせ、上だけ殻をカット。スプーンで卵をすくって食べるそうです。こちらは日本にもありますよね。一般的ではないかもしれませんが家庭にある場合もあるし、ホテルの朝食でも見かけますよね。

・大同電気釜。一つでご飯も炊けるし、蒸し物ができる。台湾人が海外移住や留学に行く時に必ず持って行くもの (中国/女性/30代後半)

これはかなりの便利グッズですね。最近では炊飯器でごはんもおかずも一気に作ってしまう炊飯器レシピが話題になっていますが、こういう調理家電があるともっと時短クッキングがスムーズに進みそうですね。

・電流が流れる蝿たたき。ラケットの形をしています (フランス/男性/20代後半)

ハエを一撃でビビッと仕留められるようです。毎日使うようなものでもないと思いますが、あると便利に感じる日が日本でも1年のうち1日くらいはあるのでしょうか……。

・「THE SNUGGIE」という便利グッズが数年前、流行していました。このような変なものは日本にありません (アメリカ/男性/30代前半)

THE SNUGGIEは着る毛布。かなり大きな毛布で身体ごとすっぽりと包んでしまうもの。日本でも最近は通販で買えるようです。屋外でのスポーツ観戦などアウトドアで活躍しそうですね。

・「花露水」。アルコールと色んな貴重な漢方成分が入っていて、汗も退治、かゆみ止め効果もある香水感覚の虫よけです (中国/女性/30代後半)

「花露水」は漢方成分が入っているということで、中国らしい逸品です。これは中国土産で喜ばれそうですね。

・ないんです。便利グッズなら日本に勝てる国はないんです (イタリア/女性/20代前半)

イランやウクライナの方からも日本のほうが便利グッズが多いとの回答がありました。スーパーの特設会場で便利グッズを集めたコーナーを見ることがありますが、「こんなにもたくさんあるんだ」と驚くほどの量です。日本人のアイデアってすごいですね。

(文・アリウープ おーた)