デビュー10周年で初のオリジナル写真集を刊行する北川景子

写真拡大

女優の北川景子が、デビュー10周年を機に自身初のオリジナル写真集(タイトル未定)を発売することがわかった。過去に出演映画の関連書籍として写真集を発表したことはあるが、完全撮り下ろしのオリジナル写真集は今回が初。27歳になる誕生日(8月22日)の発売予定日に向けて、北川は現在、仏パリで撮影を行っている。

北川のデビュー10周年を記念し、4月22日から期間限定で北川景子オフィシャルFacebookページ(https://www.facebook.com/kitagawa.keiko.officialpage)がオープン。リアルタイムで掲載されるチェックイン情報や写真から、北川がパリに滞在中であることは判明していたが、渡仏理由は明かされていなかった。

5日間の滞在期間中には、ノートルダム大聖堂や凱旋門、エッフェル塔、セーヌ川、モンテーニュ通り、朝市、蚤(のみ)の市など、パリ有数の観光スポットで撮影。北川は、自身3度目となるフランスを堪能しながら撮影にのぞんでいるそうで、「デビュー10周年を迎えるにあたり、ファンの皆様にこの感謝の気持ちをお伝えする方法はないか? と考え、今回、写真集を思いつきました。ファンの皆様への感謝と、たくさんの愛と笑顔をお届けしたい、恩返ししたいという思いを込めて撮影にのぞんでいます。普段のドラマや映画などでお見せすることのない、自然な姿の私、飾らない素の私をたくさん詰め込んだ写真集にしたいです」とコメントを発表した。

多くのファンと交流を持ちたいという北川の意向から、発売時にはイベントなども行う予定。Facebookページ開設もその一環で、北川のなりすましアカウントには20万人の読者がおり、中にはなりすましアカウントを本物と思いこんでいるファンもいることから、期間限定ながら公式のFacebookページをオープン。今後も写真集に関する情報を同ページで発信していく。

■関連記事
「仮面ライダーフォーゼ」「変態仮面」ヒロインの清水富美加、初写真集を発売
吉川ひなの、ウエディングドレス披露 自身初監修のハワイガイドブック発売
豊川悦司、初の写真集で蜷川実花とタッグ 故郷・大阪で見せる色気
北川景子&錦戸亮、氷点下の網走で“熱々”ラブストーリー
櫻井翔&北川景子コンビ復活!「謎解きはディナーのあとで」映画化決定