神奈川県で、戦国大名北條氏を偲ぶ「小田原北條五代祭り」開催

写真拡大

神奈川県小田原市に古くから伝わる伝統的な祭り「小田原北條五代祭り(おだわらほうじょうごだいまつり)」が、5月2日と3日に小田原城銅門広場とその周辺で開催される。

同祭りは、小田原城を居城として、5代にわたってその栄華を極めた戦国大名・北條氏をしのぶもの。3日には、北條歴代城主をはじめ、武者隊などを中心とした武者行列と、市内中学校などの吹奏楽部やバトンチーム、小田原ちょうちん踊りや神輿(みこし)などのまち衆隊も参加し、総勢1,800名が勇壮に練り歩く大行列を行う。

また、当日は北條鉄砲衆による演技や風魔忍者によるパフォーマンス、ジャズのライブコンサートなど様々なイベントを実施。また、地場産品の販売や、小田原城お堀端を疾走し”脚くらべ”を行う「天下一人忍者決定戦」(12時40分〜)や、4人1組の騎馬戦「平成小田原大合戦」(13時20分〜)などの参加型イベントもある。

なお、イベントのハイライトである「出陣式」は3日12時15分、パレードの出発は13時30分に予定されている。詳細は、小田原市観光協会「おだわらNAVI」を参照のこと。

(写真提供:小田原市観光協会、小田原市観光課観光振興係)