どんな手段を選んでる? 転居先の「学校の評判」を調べる方法

写真拡大

別のエリアに引っ越すとき、「近隣の環境」や「ご近所付き合い」など転居先の情報が気になる方も多いのではないでしょうか。特に小学生や中学生のお子さんがいるご家庭なら、治安や周辺施設の情報に加えて、引っ越す先の「学校」に関する情報も気にされている方が多いはず。今回「マイナビ賃貸」では、引っ越すに当たって、「転居先の学区の評判について気になるかどうか」や、また新たな学区に移る上で一番気になるポイント、それらの情報の取得方法などについて、マイナビニュース会員327名に聞いてみました。



■約6割が「学区の評判は気になる」と回答。気になるポイントは?



Q.あなたが「転居」する際、子どもが通う学区の評判は気になりますか?



 気になる …… 37.0%

 どちらかといえば気になる …… 26.6%

 どちらかといえば気にならない …… 13.8%

 気にならない …… 22.6%



「気になる」と「どちらかといえば気になる」と答えた人は、合わせて全体の6割以上という結果でした。半数以上の人が、「転居」する際に学区の評判について気になっているよう。さらに、「学区の評判で気になるポイント」について聞いたところ、「治安」「通学路の整備状況」「学区の人気」を挙げる人が上位を占めていました。やはり子どもの安全に関わる評判や情報が、もっとも気になるポイントのようです。また、「先生の人気」や「PTAなどの活動内容」といった学校の運営に関する項目を回答に選ぶ人も1割近くおり、“教育環境”にまで注目する人もいました。

その他では、「学級崩壊等の問題」(50代/男性/技術職)や「いじめ等がないか」(29歳/女性/技術職)といった、親の目には直接見えない、学校内の環境を気にする声もありました。いじめはニュースでも頻繁に取り上げられる社会問題であり、なんとか避けたいと思う親心がうかがえます。



■「口コミ」と「インターネット」を活用した情報収集が主流



Q. 学区の評判はどのような方法で調べますか、または調べましたか?



 友人・知人の口コミ …… 66.8%

 インターネット …… 47.6%

 学区に行ってみる …… 32.7%

 不動産会社からの情報 …… 13.9%

 学校訪問 …… 11.1%

 その他 …… 1.4%



「友人・知人の口コミ」で、学区の評判に関する情報を得ている人が一番多い結果となりました。また、「インターネット」を活用している人も47.6%と半数ほど。インターネット上の口コミ等で、転居先の学区について情報を集めている人も多い、という結果に。



引っ越した後、子どもが何年も通学することを考えると、転居先の学区の評判はやはり気になるところです。今回の結果を見てみると、特に「治安」や「通学路の整備状況」などの安全面を重視して、安心して通わせることができる学校をあらかじめ調べている人が多い印象です。また、従来の「知人・友人の口コミ」による情報収集は信頼性が高く根強いものですが、ネット上のコミュニティが盛んになった現在なら、自宅にいながら様々な情報がチェックできる「インターネット」も、有効な手段といえます。主体的に調べれば多くのことがわかりますから、転居先を選ぶ前に活用して調べてみてはいかがでしょうか。



また、一方で、「実際に学区へ行ってみる」という人も3割強いました。口コミやネットによる情報収集も有効ですが、現地に足を運んで初めて気づくことも多いので、実際に自分の目で確かめてみるのも良いでしょう。その他、「不動産会社からの情報」と答えた人も1割ほどおり、物件を決める前に不動産会社に教えてもらっている人もいるようです。



「転居」は、自身にとっても家族にとっても一大イベント。引っ越した後に、「こんなはずじゃなかった……」と後悔することのないよう、事前に正しい情報をキャッチして、納得のいく住まいを選んでくださいね。



【アンケート対象】

調査時期 : 2013年4月10日〜17日

調査対象:マイナビニュース会員

調査対象数 :327名

調査方法 : 回答者限定ログイン式アンケート