顧客資産消失で米MRIを強制捜査

ざっくり言うと

  • 米資産運用会社「MRI」が、日本の投資家から集めた資金を消失させた疑惑
  • 同社が客に虚偽の説明をして出資を募っていた疑いがあるとして強制調査が入った
  • 金融庁は、同社の登録を取り消して、顧客資産の保全を図る方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング