ブックリスタが『図書館戦争』『ちはやふる』など電子書籍半額フェアを開始

写真拡大

電子書籍共通配信プラットフォーム提供するブックリスタは、自社がプラットフォーム提供する2つの電子書籍ストア、Reader Store、ブックパスにて本日4月26日より、春の電子書籍フェア「BOOKFESTA 2013 spring」をスタートした。

今回で第6弾となるブックリスタのフェアでは、新垣結衣主演でドラマ化された『空飛ぶ広報室』、映画化され4月27日より全国公開される『図書館戦争』シリーズ、現在TVアニメが第2期に突入した末次由紀による『ちはやふる』、映画化が期待されている万城目学の『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』など、計6作品をラインナップ。このゴールデンウィークにドラマ・映画・アニメが楽しめる旬の作品や今後映像化が期待される人気作品を取り揃えている。

期間は4月26日から5月10日の約2週間で、期間中はこれらの作品をすべて半額で購入できる。なお、マイナビニュースでは、今回のフェアと連動し、4つの質問に答えるだけピッタリの本がわかる診断ゲーム「いつ読むの!? 今でしょう診断」もスタートし、あわせて、総額5万円分のプレゼントがもらえるキャンペーンも展開します!

(C)有川浩/幻冬舎

(C)Hiro ARIKAWA 2006,2011

(C)末次由紀/講談社

(C)Manabu MAKIME 2010, 2013

(C)2012 Ryoko Kui

(C)2009 Kaoru Mori