笑い飯・西田、30歳の一般女性と結婚! 焼き鳥屋で「かわいいな」と一目惚れ

写真拡大

お笑いコンビ・笑い飯の西田幸治が25日、大阪市内で婚姻届を提出したことが明らかになった。所属事務所がFAXで発表した。

お相手は、30歳の一般女性で西田の8歳年下。2人の出会いは4年前にさかのぼる。当時、女性はお笑いコンビのテンダラー・浜本広晃が経営する焼き鳥屋「ハマー」で働いており、同店に食事に行った西田が「かわいいなー」と一目惚れ。浜本にその思いを伝えると、「彼氏おらへんみたいやし、一回遊びにいったら」と勧められたのが、交際のきっかけとなった。10月13日には、大阪市内での挙式を予定している。

西田はFAXで「私事ですがこの度結婚しました」と報告。「嫁の名誉のために言わせていただきますが、僕は変態ですが、嫁はノーマルです」とコメントし、「これからも応援よろしくお願いします」と締めくくっている。結婚発表後、西田のツイッターには祝福コメントが殺到。西田は「入籍したものの結婚した実感ナシナシでしたが」と振り返りつつ、「メールやツイッターでいろんな人からお祝いしていただき、ほんまにありがたいなぁと感謝しております」と喜びをつづっている。