ジェニファー・ラブ・ヒューイット、「Xファクター」の審査員に? (c)Hollywood News

写真拡大

女優で歌手のジェニファー・ラブ・ヒューイットが、アメリカのオーディション番組「Xファクター」の審査員になる可能性があるという。

同番組の審査員から音楽プロデューサーのL.A.リードと歌手のブリトニー・スピアーズが降板すると発表されており、シーズン3には歌手・女優のデミ・ロヴァートと同番組のプロデューサーのサイモン・コーウェルに加わり、新たな審査員が今後決まる予定である。

そして、その新審査員としてジェニファーが候補に挙がっているそうで、関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「サイモンはとても(ジェニファーに)興味がありますよ」と明かした。

また、「デスティニーズ・チャイルド」のメンバーでイギリス版「Xファクター」の審査員を務めていたことがあるケリー・ローランドや歌手のリーバ・マッキンタイアも候補に挙がっているそうだ。ケリーに関しては、彼女の友人が「ケリーはまもなく契約しますよ」とコメント。しかし、番組側は「憶測でしかありません」と否定している。

人気オーディション番組だけに、誰が審査員になるか注目されている。一体どんな審査員が加わるだろうか?【馬場 かんな】