※中央ロゴ、右上かぼちゃとにしんのパイ、右上から2番目イメージキャラクターニコニコ超会金2以外は、昨年開催時&ニコファーレの写真

写真拡大

今週末の4月27日(土)、28日(日)に開催される『ニコニコ超会議2』(幕張メッセ)。「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに開催される巨大フェスは、大好評のうちに幕を閉じた昨年の第1回から、どんな進化を遂げたのか? 運営の主要メンバー4人に、その見どころを語り尽くしてもらった。

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

■座談会メンバープロフィール

・中野真さん/ニコニコの運営長。超会議2のボカロ各ブース、ゲームブースなどを束ねる。

・阿部大護さん/“あべちゃん”の愛称でお馴染みの『ニコニコ超パーティー』プロデューサー。

・長谷川明弘さん/『全国ニコニコ振興会』会長。ニコニコ町会議を運営し、地方からの熱気を超会議に結びつける。

・荒谷敬介さん/自衛隊を口説き落としたブース企画担当。会場に鎮座する「10式戦車」は今回の目玉!

■“盛り過ぎ”のゲームエリアに、マイクラ開発者やウメハラが登場!

――まずは大きなところで、注目のブースを教えてください。

中野 ゲームブースが集まる『超ゲームエリア』は、ちょっと盛り過ぎましたね(笑)。人気の『マインクラフト』についてはスウェーデンから“中の人”が初来日するし、格ゲーについてはプロゲーマーのウメハラ氏が組手を行います。コンシューマーゲームでは任天堂さん、ソニーさん、マイクロソフトさんの各ハードが揃い踏みで、ゲームショーでも見られない奇跡のブースになっているので、ゲームファンは注目。麻雀卓ではプロが対戦しているし、大人気の心理戦ゲーム『人狼』やポーカーもやっています。

阿部 『超ボカニコ村』もヤバいですね。オープンスペースで一日中、ぶっ続けでボカロ曲を流すDJイベントしているような感じ。演出にはレーザーも入るし、異色の空間になると思います。ボカロ曲はネットで聴くのがメインで、ひとりで消費することが多く、みんなで共有する場所が少ない。それだけに、全国から集ったボカロファン同士が盛り上がる、かなり楽しいブースになるはずです。

中野 全部のブースが、「去年よりパワーアップさせる」というところからスタートしたので、去年より準備期間を長くとったのに、地獄のような日々が続いています(笑)。各ブースとも、体験や展示のコーナーに加えて、ステージ的なイベントを行うようになっているんです。例えば、『演奏してみた』だったら楽器のレッスンなんかもするし、『歌ってみた』だったら、お客さんと合唱する時間を作ったりもしていて。

阿部 いうなれば、「観光に行く」んじゃなくて、「祭で神輿を担ぎに行くぜ!」という感じかな。あくまでユーザーさん主体のイベントだし、楽しもうと思えばいくらでも楽しめちゃう。

長谷川 実はイベント自体の運営にも、ユーザーさんが参加してくれているんです。『ニコニコ町会議』として全国を回るなかで、現地のユーザーさんにボランティアとして参加したもらったのですが、「幕張に来て、超会議も手伝ってくれる?」と聞いてみたら、10人以上も集まってくれて。全国のニコニコユーザーが作っているイベントなんだから、楽しめないわけがないんです。

中野 運営は場を提供するのが仕事なんです。今回はユーザー発のブースも増えていて、ミニ四駆のブースなんか面白そうですよ。サーキットもあるし、組み立て方も教えてくれるみたいなので、興味のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■今回の目玉!? 会場になんと本物の戦車が!

――今回は、自衛隊・在日米陸軍のブースに本物の『10式戦車』が展示されるという、とんでもないことになっていますね。

荒谷 中野から「去年よりスゴいブースにして」と言われまして、昨年の9月からことあるごとに、自衛隊の方に「10式戦車を出しませんか?」というお話をしてきたんです。そして、忘れもしない今年の1月25日、ついに防衛省からOKをいただけました。思わずガッツポーズをしましたね(笑)。

中野 だけど、一番難しかったのはその後だよね。

荒谷 そもそも、44トンという重さの戦車を会場に入れられるか、というのが問題だったんです。幕張メッセに問い合わせてみたら、「建設重機よりも重たいものは入れたことがない」と。そこで議論を重ねて、3月のアタマに戦車を運用する部隊と、輸送する部隊に幕張メッセに集まっていただいて、“作戦会議”をしました。結果として、なんとか会場に搬入することができるようになりましたが、床に鉄板を敷く必要があり、予算が跳ね上がってしまって(笑)。

中野 それでも、このイベントの中に戦車が鎮座している、というのが大事だったんです。結果的に、アイマス(THE IDOLM@STER)のステージに在日米陸軍のブラスバンドがゲストで登場するという、あり得ない化学反応が起きています。

荒谷 戦車の横にアイマスですからね(笑)。カオスの象徴たるものだと思います。

■ラスボスもお目見えする『ニコニコ超パーティー?』

――同日、幕張メッセのイベントホールでは、ニコニコ動画で人気のアーティストや、有名ユーザーが総登場する『ニコニコ超パーティーII』も開催されます。ニコニコ生放送でも中継されますが、こちらの見どころも教えてください。

阿部 なんといっても、“ラスボス”こと小林幸子さんが1トンの衣装でやってくるので、どんなかたちで登場するのか、注目してもらいたいです。アニメ関連では、恐山アンナ(シャーマンキング)、千石撫子(化物語)、ニャル子さん(這いよれ! ニャル子さん)などの人気キャラクターがステージ上でライブをするので、次元を超えた世界初のパフォーマンスも見逃せません。川越シェフが曲中の数分間で料理を作る、という企画もあるので、これも面白くなりそうですよ。ホリエモンこと堀江貴文さんも、“いまの気持ち”を歌ってくれます。
ユーザーに目を向けると、今回は『国際交流』がひとつのテーマになっていて。中国、韓国、カナダからイスラエルまで、世界の人気ユーザーが登場するので、国や言語を越えて、新しいものが感じられるイベントになると思います。

中野 昨年よりパワーアップした演出も見どころだよね。

阿部 そのおかげで、地獄のような日々になっているわけだけど(笑)。生放送で観るユーザーにも臨場感を持って楽しんでもらえるように、カメラをつけたラジコンを配置してみたり、メインステージからホール中央のセンターステージまで花道を作って、カメラで追えるようにしてみたり。映像としてもかなり面白くなっていると思います。

中野 それと、本当に多くのアーティストやユーザーが登場するので、通しのリハーサルができないんですよ。だから、スムーズに進行できるように、運営もかなり頑張っています。その辺りの裏事情を知っていると、ハプニングの見え方もまたかわるよね。

阿部 ステージングに慣れている人だけをキャスティングすれば楽なんですけど、それでは毎回同じメンバーになってしまう。ニコニコでは新しいクリエイターがどんどん生まれているので、運営が多少苦労しても、そういう人たちをステージに上げたいんです。はじめて出るステージが幕張メッセというのも、スゴいことですけどね(笑)。

■ドアラに将棋にアルパカ!? まだまだある注目のブース

――さて、皆さんがひとりのユーザーとして、気になっているブースはありますか?

阿部 僕は将棋ブース! 『第2回将棋 電王戦』(※プロ棋士とコンピュータソフトが対局する、5対5の団体戦。ニコニコ生放送で中継された)がかなり盛り上がったので、その熱でどれだけ将棋ファンが集まってくるのか、楽しみです。

中野 ニコニコ動画で盛り上がった『将棋VS囲碁』という異種格闘技戦も行われるので、面白いですよ。将棋界の中村太地六段、囲碁界の瀬戸大樹七段が、オセロやジェンガなど7番勝負の頭脳戦を展開するので注目です。

長谷川 隣が『演奏してみた』ブースなのが面白いよね。去年も大盛り上がりのステージの横で、メチャクチャ真面目に将棋を指している人たちがいて、そのカオスな状況に思わず笑ってしまった(笑)。

荒谷 僕が気になっているのは、自衛隊ブースの横にある『超ニコニコ技術部』ですね。というのも、技術部は『空飛ぶパンツ』のワークショップをするんです。それが自衛隊ブースを目指して飛んできたらどうなるか……とビクビクしています(笑)。

中野 実はそうなることを期待していたり(笑)。

阿部 しびれを切らして撃ち落とすかも?(笑)

長谷川 僕は『踊ってみた』も気になります。2月に北海道の新千歳空港で踊ってみたオフ(ニコニコ雪会議)を行ったのですが、これがスゴい盛り上がりで、空港の床が揺れるくらいだったんです。今回は、人気者のドアラとチアドラゴンズも来るし、大変な盛り上がりになると思いますよ。

阿部 あと『超もふもふ毛玉牧場』っていうブースが気になるんですが。

中野 ネコとアンゴラウサギとアルパカさんがいるブースです。今回のアルパカさんはかなりアクティブなので、ほかのブースに突撃することもありそう。

■ニコニコ超会議&超パーティーで、新しい価値に出会おう!

――では最後に、おひとりずつユーザーさんへのメッセージをお願いします。

中野 情報がありすぎて、どんなイベントになるか予測できない部分があります。これは反省点でもあるんだけれど、去年の参加者に話を聞くと、「新しい価値観に出会えた」「興味がなかった分野におもしろいものがあることがわかった」という人が多かったんですよね。常にどこかで、なにか面白いことが起きている、という空間を作ったので、騙されたと思って遊びに来てください。

長谷川 今年は、「より快適に」というのがテーマです。前回は、初日の朝に長蛇の列ができて、おまたせしてしまったので、今回はその辺りを解消すべく頑張っています。有名人が会場内をウロウロしているなかで、みなさんがどう快適に過ごせるか。フードコートもなるべく並ばずに利用できるよう調整しているので、期待してください。

荒谷 『ニコニコ超会議』は、メイド・イン・ジャパンの一番カオスなイベントだと思います。もののついででもいいので、遊びに来てもらえたら、絶対に楽しめるブースがあると思います。自衛隊ブースも、自衛隊の方々も含めブースを盛り上げようとしてくれてますし、他ブースも必死になって盛り上げる方法を考えているので、ぜひ参加して、笑顔になって帰ってもらいたいですね。

阿部 ニコニコ動画でランキングを見ていて、自分の専門外のカテゴリーでも、開いてみたら面白かった、ということがあると思います。超会議も超パーティーも、そういうノリで新しい刺激を発見できる場所になっていて。当日、暇をしている人は、ニコ生のリンクをポチッと踏んでみてください。
最近、コメントの弾幕を打つ機会が少ないじゃないですか。超パーティーでは弾幕が生まれる瞬間がたくさんあるので、会場に来られない方もみんなで指を動かして、PCの前でも熱気を感じてみませんか?


『ニコニコ超会議2』チケット発売中!
(http://ticket.pia.jp/pia/ref.do?url=http%3a%2f%2fticket%2epia%2ejp%2fpia%2fevent%2edo%3feventBundleCd%3db1302661&afid=682)
幕張メッセ国際展示場1〜8ホール
4月27日(土)10:00〜18:00(最終入場17:30)
4月28日(日)10:00〜17:00(最終入場16:30)

こちらのレポートもどうぞ!
『まどか☆マギカ』『リリカルなのは』『プリズマ☆イリヤ』…いまチェックすべき"魔法少女アニメ"と意外な共通点 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13348 ]
原作改変、残虐描写カット…業界人が語るTVアニメ"自主規制"事情 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12377 ]
映画『ドラゴンボールZ 神と神』33歳の脚本家が語る、「まじか!」な展開と「ベジータが裏主役」 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12853 ]
今期はどれ見る? 2013年「春ドラマ」見どころ情報 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13044 ]
【ラブライブ!】現実と二次元がリンク! 新世代スクールアイドルにインタビュー【μ's】 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13084 ]