改憲要件の緩和に公明で慎重論も

ざっくり言うと

  • 公明党は、憲法改正の発議要件を緩和する96条改正の是非について議論
  • 96条だけの先行改正に否定的な一方、発議要件の緩和については賛同する意見も
  • 北側代表は96条の先行改正には慎重に対応する考えを示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング