ゴールデンウィークの強い味方! ”シュフーチラシアプリ”を国内旅行に活用

写真拡大

いよいよゴールデンウィーク間近。今年のゴールデンウィークは円安傾向や曜日の並びの影響により、全国的に国内旅行に人気が集まるという予測もある中、上手く活用してみたいのが「シュフーチラシアプリ」だ。

「シュフーチラシアプリ」は国内最大級の電子チラシサイト「Shufoo!」のチラシコンテンツを閲覧できるiPhoneやiPad、Android端末向けの無料アプリ。新着チラシが毎日PUSH配信で届き、店舗の検索やお気に入り店舗の登録ができるなど毎日の買い物には欠かせない便利な機能を備えたサービスとなっている。

このアプリでは、大手流通各社地域主力スーパーなど約2,000法人、88,000店舗(2013年3月末現在)と豊富な店舗情報をスマートフォンやタブレット端末からも閲覧できるため、ゴールデンウィークの旅行先でも周辺情報を簡単に検索できる。

そんなシュフーチラシアプリは今年人気の国内旅行でも大きな力を発揮する。たとえば家族でキャンプやバーベキューなどレジャーに出かける際には”身軽”に出かけたいもの。しかもキャンプやバーベキューの道具や材料は、肉や野菜など傷みやすいものが多く、お酒・ジュースも冷たいほうがいい……。

シュフーチラシアプリでは、レジャー先周辺の店舗情報を事前に「フリーワード検索」や周辺に着いてから「現在地から探す」を使って検索ができる。出発前には、「フリーワード検索」ボタンで目的地の郵便番号、駅名、住所から周辺のスーパー、ホームセンター、ドラッグストアなどを簡単に検索。また目的地周辺では、ドライブ中や現地で不足物が発生しても「現在地から探す」ボタンを押せば、GPSを利用してすぐに周辺の店舗のチラシや場所、電話番号が検索可能。食材や飲み物を大量に購入するキャンプやバーベキューだからこそ、アプリを使って”身軽”なレジャーを楽しめるのだ。

さらにシュフーチラシアプリでは全国の店舗情報を備えているので、国内旅行先として沖縄に行って急に水着が必要になったというケースや、北海道に行って上着が欲しくなったというケースでも周辺のショッピングセンターやアパレル店の検索をすることもできる。

一方で、やっぱりせっかくのゴールデンウィークだから海外へ! と計画している人も多いはず。しかし今年のゴールデンウィークの海外旅行で気になるのが、急激な円安による航空券の値上がりや現地買い物での割高感だ。旅行先ではやはり一定量の出費が必要となるため、できるだけ旅行前に必要な物を安く買い揃えてしまいたい。シュフーチラシアプリには、ドラッグストアや家電量販店、ホームセンターなどのチラシも入っているので、酔い止めなどの薬やお泊りセット、スーツケースなどを安く手に入れ、その分を旅行費に回すのがおススメだ。

そのほかシュフーチラシアプリには、新店舗のオープン情報や近所のショッピングモールのイベント情報など周辺店舗のゴールデンウィーク情報も入ってくるので、遠出せずに自宅でゆっくりと考えている人も、近所の店舗でさまざまな楽しみ方ができるかも!? 今年のゴールデンウィークは、シュフーチラシアプリを使って楽しく便利に過ごしてみよう。