(株)サンゲツは、「カーペットタイル」の張り替え空間を3次元で確認できる、床シミュレーターのアプリケーション「3D Floor Simulator for Carpet Tile」を4月25日(木)に公開した。
同アプリは、オフィスを想定した14シーンのデザインパターンから選べる「コレクション機能」に加え、自由に商品を組み合わせて空間をデザインできる「カスタマイズ機能」を用意した、カーペットタイルに特化した「3D床シミュレーター」。また3次元でさまざまなアングルから空間を確認できるのも大きな特徴で、これにより椅子に座っている時の目線、立ち上がった時の目線といった、まるでそこに居るかのような感覚で室内イメージが確認できるなど、リアルに近い感覚で体験できるツールとなっている。
なお同アプリは、PCの他、iPadでの使用にも対応する。iPad版については、「App Store」への申請手続き完了後の公開となる。