尼崎変死 相談9件「不適切対応」

ざっくり言うと

  • 兵庫県尼崎市の連続変死事件では角田美代子元被告らに3家族が離散させられた
  • 県警には3家族の親族ら8人から計13件の相談があった
  • 県警は、13件のうち9件は「不十分で不適切な対応だった」とする検証結果を公表

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング