AKB48梅田彩佳の「ひとりパフューム」

写真拡大

 YouTubeのAKB48 Official Channel!に掲載され、インターネット上で話題になったAKB48梅田彩佳が制作した「ひとりパフューム」と題された動画が、配信開始3日間で再生回数100万回を突破したことが明らかになった。同動画は、深夜番組「AKB映像センター」内で梅田が制作し、賛否両論を呼んでいた。

 「ひとりパフューム」は、梅田が、Perfumeのメンバーそれぞれに扮(ふん)し、一人三役で、Perfumeの楽曲「ねぇ」を踊り、三人で踊っているかのように合成した動画。インターネット上では「スゴイ」という意見から、正反対に「ヒドイ」という意見まで、さまざまな意見が飛び交っていた。その反響は大きかったようで、3日間で再生回数100万回を突破するに至った。

 なお、「AKB映像センター」では、毎週4、5人のメンバーが各自で企画から演出までを考え、約1分間の映像を制作し、You Tubeでの再生回数を競っている。28日深夜放送分では、大島優子が「初めての○○まみれ」に挑戦し、映像を制作したそう。現時点で優勝候補が梅田なのは言うまでもないが、そのほかにも同番組では、話題の動画が次々と生まれていきそうだ。(編集部・島村幸恵)

「AKB映像センター」は毎週日曜日深夜24時55分から25時10分までフジテレビ(※関東ローカル)にて放送