ビヨンセ出演H&M最新CM公開 599円ビキニ着用

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が4月25日、Beyonce(ビヨンセ)を起用した新CMを公開した。国内では、東京・名古屋・大阪の3都市限定で27日より放映開始。広告やTVCMでビヨンセが着用している「H&M」のサマーコレクションの価格は599円から揃い、全国の「H&M」で25日に販売がスタートしている。

【動画】ビヨンセ出演H&MのCM公開の画像を拡大

 「H&M」は、2013年夏のキャンペーンのミューズにビヨンセを起用。広告やTVCMはバハマのナッソーでフォトグラファーInez Van Lamsweerde & Vinoodh Matadin(イネス・ヴァン・ラムスウィールド & ヴィノード・ マタディン)が撮影した。CMでビヨンセはサマーコレクションのアイテムを着用し、相反する4つのエレメント(火、水、大地、風)を表現。1分30秒のノーカット版では、自身の新曲「Standing On The Sun」を歌いながら、ビーチや波打ち際で激しいダンスを披露している。

 「H&M」の2013年サマーコレクションは、ボディコンワンピースやサンドレスなど、ビーチウェアやスイムウェアが中心。ビヨンセ自身の意見を採用したデザインのアイテムもあるという。また売上の25%が寄付される「H&M for Water Collection」のアイテムとして、タイダイビキニやサマードレスなども含まれている。