グレイズ・アナトミー

写真拡大

本国アメリカではいよいよシーズン9のフィナーレが近付いている 『グレイズ・アナトミー』。このところシーズン最終話では、クリフハンガーで終わる衝撃的なエピソードが多かった当番組だが、シリーズ9もどうやらショックな展開が待ち受けているようだ。

(この先、ネタばれが含まれますので、ご注意ください)

なんと、シーズン9の最終話のタイトルは、「パーフェクトストーム」。シアトルに最大級の嵐が襲来し、被災地化した病院に、次から次へと困難が押し寄せ、最悪の事態に陥るという。

シーズン8最終話の反響が大きかったのか、クリエーターのションダ・ライムズは当初、シーズン9の最終話は悲劇的な内容にはしないと明言していた。しかし、ライムズはこの発言を撤回。3月には自身のTwitterでプランを変更したことを明かし、「私たちは大胆でショッキングな内容にすることを決めたわ!」と、ツイート。

しかし、このコメントに一部のファンからは、「またか...」という声も。ショッキングなエンディングが用意されたことで、悲惨な事件に巻き込まれ、お気に入りのレギュラーが消えてしまうことを危惧するファンや、クリフハンガーな展開に少し飽きた様子の書き込みも見受けられる。ファンを魅了し、それでいて波乱に満ちた最終話にできるかどうかは、ライムズの腕のみせどころだ。

さらに、気になるのはシーズン9途中で明らかになったメレディス(エレン・ポンピオ)の妊娠。嵐という極限の状況でメレディスが出産するのかどうかはわからないが、悲しい結末にならないようファンはやきもきしているようだ。気になる『グレイズ・アナトミー』のシーズン・フィナーレは5月16日に本国アメリカで放映予定。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『グレイズ・アナトミー』ションダ・ライムズ、キャサリン・ハイグルがエミー賞を辞退した時の心境を明かす
『グレイズ・アナトミー』『プライベート・プラクティス』製作者が、人工知能を題材にしたSFドラマを立ち上げ
『グレイズ・アナトミー』、メレディスとクリスティーナの"特別"エピソードを放送!