片手で使えるテープカッター「レスカットハンディー」発売 - ナカバヤシ

写真拡大

ナカバヤシは4月下旬、「レスカットハンディー」を全国で販売する。

同商品は、テープを貼りつけてからカットするテープカッター。テープを貼りたい封筒などに本体を載せ、レバーを押しながらゆっくり引くとテープが直接貼れ、カットしたい位置でレバーを離して強く引くとテープがカットされる。

通常、テープ貼り作業はテープを切ってから貼り付けるが、同商品は貼ってから切ることでテープの無駄遣いを防止し、作業効率の向上も図れるという。また、片手で作業でき、両手がふさがらずポスターや掲示物の展示作業などにも便利に使える。

貼り幅29×長さ105×高さ55mm、本体重量・約55gのコンパクトサイズのため、カバンに入れて携帯でき、引き出しなどに収納できるので場所を取らない。市販の幅12〜18mm、30m巻きセロハンテープ、マスキングテープなどに対応。また、テープに指紋がつかず、テープをホコリから守れるという。

本体はABS樹脂製で、カッター刃はステンレス。試用テープ1つ付き。色は、ホワイト、ブルー、ピンク、グリーンの4色で、価格はオープン。