ズーイー・デシャネル

写真拡大

『New Girl 〜ダサかわ女子と三銃士』のコケティッシュぶりとプライベートでの天然ぶりで男女問わずファンの多いズーイー・デシャネルが、米ニュース番組でボストン・マラソン爆破事件の容疑者として放送されていたことがわかった。

starpulseによると、ズーイーの名前を誤って放送したのはFOX系列のテレビ局KDFW。ボストン・マラソン爆破発生現場の画面上で、ジョハル・ツァルナエフ容疑者の顔写真と共に"Marathon Bomber. He is 19-year-old Zooey Deschanel."(マラソン爆弾魔。ズーイー・デシャネル、19歳少年)というテロップが表示されていたというのだ。

それを知らされたズーイー本人が「歴史的キャプションミス!」とツイート。キャプションを製作したCaption Solutionssh社の代表取締役は「今回のミスについて、心よりお詫び申し上げます」と猛省を発表。

とんでもない災難に見舞われたズーイーだったが、この謝罪を受け入れ、この件に関しては全て丸く収まったようだ。天然エピソードに事欠かないズーイー、よくも悪くも話題の中心になってしまうようだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『BONES』エミリー・デシャネル、『New Girl』で妹ズーイーとの共演を希望!
悩めるアラサーたちのキュートなラブコメディー『New Girl』シーズン2、4月17日(水)日本初放送!
【ネタばれ】ジェスの恋敵!? 『New Girl』に注目のあの女優が出演!