「コレジャナイロボ」のザリガニワークスがデザインを担当

写真拡大

なかなか出ないアイデア、進まない会議。おやつを食べて気分転換したいなぁ――そんなあなたの会社に森永乳業のチョコレートバーアイス「チェリオ」が入った特製冷凍庫、「アイデアの素BOX」が届くかも。20社限定の無料提供であり、現在、申し込みを受付中だ。

脳を活発に動かすおやつの条件と言われている「冷たい(Cold)」「甘い(Sweet)」「歯ごたえがある(Texture)」の3つがそろうチェリオは「アイデアの素」だというのが、同社の主張だ。

仕事効率化のおやつ活用術「おやつハックプロジェクト」第2弾

今回の無料提供は、同社が進める「おやつハックプロジェクト」の第2弾。おやつハックとは人生のクオリティを高めるための工夫を意味する「ライフハック」にちなんだ造語で、アイデアが欲しい時や仕事の効率を上げたい時のおやつ活用術だという。

ネオマーケティング社が2013年3月に発表した調査結果(ビジネスパーソン 男女計400人対象)によると、約4割が仕事中におやつを食べたため、会議などでアイデアが生まれたと回答している。

森永乳業は調査結果も踏まえ、今回の無料提供を企画した。中に入っている「チェリオ」も無料で、不定期で中身を補充する。

「アイデアの素BOX」のデザインを担当したのは「ザリガニワークス」。おもちゃの企画開発やキャラクターデザインなどを手がけ、子どもが喜ばないカッコ悪いデザインのロボット型おもちゃ「コレジャナイロボ」は2008年に「グッドデザイン賞」を受賞している。

特設WEBサイトから申し込んだ企業の中から対象の20社を選ぶ。申し込み受付はすでに始まっており、締切は2013年6月7日。