最多11部門でのノミネートが発表されたテイラー・スウィフト

写真拡大

 2013年ビルボード・ミュージック・アワードのノミネーションが発表され、テイラー・スウィフト、ファン.、マルーン5がそれぞれ11部門で最多ノミネートされた。

 リアーナとカーリー・レイ・ジェプセンはそれぞれ10部門でノミネート。ワン・ダイレクションは8部門でノミネートされた。今年のビルボード・ミュージック・アワードは5月19日にラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催され、プリンスがビルボード・アイコン・アワードを受賞することがすでに発表されている。

 それぞれのカテゴリーの受賞者は、アルバム、デジタル・シングルのセールス、ラジオでの放送回数、ツアー、ストリーミング、Facebook、YouTube、ツイッター、VEVO、Spotifyなどを使ったオンライン・インタラクションなどを基に決定するという。また、今年からエレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)のカテゴリーが新設されたことも注目されている。

 2013年ビルボード・ミュージック・アワードの主なカテゴリーのノミネーションは下記の通り。(BANG Media International)

トップ・アーティスト
ジャスティン・ビーバー
マルーン5
ワン・ダイレクション
リアーナ
テイラー・スウィフト

トップ新人アーティスト
カーリー・レイ・ジェプセン
ゴティエ
ワン・ダイレクション
PSY
ザ・ルミニアーズ

トップ男性アーティスト
ブルーノ・マーズ
ドレイク
フロー・ライダー
ジェイソン・アルディーン
ジャスティン・ビーバー

トップ女性アーティスト
アデル
カーリー・レイ・ジェプセン
ニッキー・ミナージュ
リアーナ
テイラー・スウィフト

トップ・ポップアルバム
「21」 アデル
「ビリーヴ」 ジャスティン・ビーバー
「オーバーエクスポーズド」 マルーン5
「テイク・ミー・ホーム」 ワン・ダイレクション
「アップ・オール・ナイト」 ワン・ダイレクション
ほか