神奈川県鎌倉市に和もの雑貨店「倭物や カヤ」がオープン

写真拡大

アミナコレクションは26日、神奈川県鎌倉市に「倭物や カヤ」の鎌倉店を開店する。

同店は、「文明開化」をコンセプトに日本の民芸を見つめなおし、現代の生活に合わせてリデザインした商品を扱う和雑貨店。幅広い商品展開が特徴で、日本の伝統的なデザインや技術を、現代の新しい切り口で表現した和雑貨を全国から集め、オリジナル商品を含む1万2,000点の商品をそろえるという。

代表的なオリジナル商品は、和のデザインを取り入れたアクセサリーやストラップ、足袋のよう形状の足袋ソックス、オリジナルデザインの手ぬぐいや風呂敷、和食器や箸などとなる。

所在地は、神奈川県鎌倉市小町2丁目12−27鶴ヶ岡会館1階。年中無休で営業する。また、オープンを記念し、同店で買い物をした先着500名にオリジナルの「カヤ飴」を進呈する。