SHERLOCK

写真拡大

現在シーズン3の撮影が進行中の『SHERLOCK シャーロック』は、22日から第2話の撮影がスタートしたという。そんななか、エグゼクティブ・プロデューサーを務めるスー・ヴァーチューが、セットの一部だと思われる写真をツイッターに投稿し話題を集めている。

(以下、ややネタばれが含まれていますのでご注意ください)

その写真によると、シーズン3第2話では結婚式が描かれることになるようだ。誰の結婚式かは定かではないが、ヴァーチューは"Lovely day for a wedding(結婚式にふさわしいお天気)"というツイートとともに、結婚式場のセットとおぼしき写真をツイッターに投稿。シャーロック(ベネディクト・カンバーバッチ)が座る席を示しているのか、"Sherlock Holmes"と記された名札もバッチリ写っている。

すでにお伝えしているとおり、第2話のタイトルは『The Sign of Three』に決定した。コナン・ドイルの原作『四つの署名』(原題『The Sign of Four』)をベースにしたエピソードになると推測されており、原作ではワトソンがメアリー・モースタンと結婚するくだりが含まれる。もしも原作どおりメアリーが登場し、ワトソンがメアリーと結ばれれば、シーズン3ではシャーロックとワトソン(マーティン・フリーマン)の関係に変化が生じることになるだろう。

実は製作総指揮のスティーヴン・モファットとマーク・ゲイティスも、かねてよりシーズン3のキーワードは"Rat, Wedding, Bow"だと明かしている。"Rat"は『空き家の冒険』(原題『The Adventure of the Empty House』)をベースにした『The Empty Hearse』と題された第1話、"Wedding"は第2話の内容を示唆している模様。最後の"Bow"は第3話のタイトルが明かされていないので何とも言えないが、ホームズの引退作として知られる『最後の挨拶』(原題『His Last Bow』)のことでは...と心配するファンも多い。シーズン4の製作も決まっているので、ホームズが完全に引退することはないにしろ、第3話のタイトルも非常に気になるところだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『シャーロック』箝口令!?  「新シリーズのネタばれはしないで」製作側がファンにお願い!
ベネディクト・カンバーバッチがついに認める! 『シャーロック』シーズン4製作決定!
【ネタばれ】『シャーロック』では付け鼻の変装はしない! プロデューサーがシーズン3について語る