またもYouTubeで新記録を樹立したPSY

写真拡大

 「江南スタイル」の韓国人歌手PSYがまたもYouTubeで新記録を樹立した。新曲「ジェントルマン」のミュージックビデオは今月14日だけで約3,800万回再生されており、これがYouTubeにおける1日の最多再生回数を更新した。

 E!Onlineなどによると、これまでの最多記録はウガンダの反政府勢力の指導者ジョゼフ・コニーの逮捕を目的としたキャンペーン動画「「KONY 2012」で、1日で約3,000万回再生。YouTubeのトレンズ・マネージャーを務めるケビン・アロッカ氏もPSYの記録更新を認めているという。

 13日に公開された「ジェントルマン」のミュージックビデオは24日現在、2億1,000万超の再生回数を記録。歴代最多再生回数記録は、PSYが前作の「江南スタイル」で樹立した15億回超となっており、その更新にも期待が懸かっている。

 その一方で、「ジェントルマン」のミュージックビデオは「駐車禁止」と書かれたポールを蹴り飛ばすシーンが問題になり、PSYの母国である韓国のテレビ局KBSでの放送が禁止されている。(編集部・福田麗)