映画美学校が脚本とアクターズコースのオープンスクール受講生募集中

写真拡大

1997年に開講した「映画美学校」が現在、脚本コースおよびアクターズ・コースの受講生を募集中。その一環として、開講前に実際の講義を体験できるオープンスクールの受講生を募集している。

映画美学校は、1997年に「学生と社会人のための夜の映画学校」として開講し、フィクションコース、ドキュメンタリー・コース、アクターズ・コース、脚本コース、映画翻訳講座の5コースを設置。清水崇(『呪怨』)、古澤健(『今日恋をはじめます』)、大九明子(『モンスター』)、富田克也(『サウダーヂ』)、横浜聡子(『ウルトラミラクルラブストーリー』)、大畑創(『へんげ』)、三宅唱(『Playback』)内藤瑛亮(『先生を流産させる会』)など、多くの映画監督や制作スタッフを輩出してきた。

今回同校が開催するのは、脚本コースとアクターズ・コースのオープンスクール。脚本コースの講師のじんのひろあき(『ラストキャバレー』『シャニダールの花』)、村井さだゆき(『飛べないオトメの授業中』で第6回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞。『パーフェクトブルー』『蟲師』)と、アクターズ・コースの講師の近藤強(俳優/青年団所属)が行う講義を実際に体験することができる。

オープンスクールは、映画美学校(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS)にて開催。スケジュールおよび申し込み方法は以下の通りとなっている。

【脚本コース】
・4月26日(金)13:30〜 じんのクラス「書くため観る」
・4月26日(金)19:00〜 村井クラス「シナリオ記号学の夕べ」
・4月29日(月・祝)13:30〜 じんのクラス「演じてもらう」

参加費:無料(各開催前日までに予約)
下記URLの申込フォームより、必要事項をご記入の上、メッセージ欄に「脚本コースオープンスクール」と「参加日付・ 時間」と「人数」を記載
http://www.eigabigakkou.com/inquiry_detail/id=7

【アクターズ・コース】
・5月11日(土)
13:30 ミニガイダンス
13:40 校内ツアー
14:00 体験ワークショップ
16:30 終了後、質疑の時間を設けます

参加費:800円(当日精算)
定員:12名(先着順)
申込方法:下記URLの申込フォームより、必要事項をご記入の上、メッセージ欄に「アクターズ・コースオープンスクール」と「人数」を記載
http://www.eigabigakkou.com/inquiry_detail/id=7