東京都・渋谷に、ドイツの信号機キャラ「アンペルマン」ショップがオープン

写真拡大

アナザー・ビーは24日、ドイツで国民的人気のある信号機のキャラクター「アンペルマン」のグッズ販売を行う「AMPELMANN Shop Tokyo(アンペルマン ショップ トーキョー)」を、東京都・渋谷にオープンする。

アンペルマンは、旧東ドイツの信号機のマークで、東西ドイツの統一後はその役目を終える運命にあった。しかし、アンペルマンを愛する市民たちによって、「アンペルマンを救え!」運動がおこり、消滅を免れることになったという。現在は復活し、ベルリンの街中で活躍している。またデザインブランドとしても、世界中のファンから根強い人気を集めているという。

同ショップは、日本で初めての路面店舗として、渋谷のキャットストリート沿いにオープン。400点以上のアンペルマングッズが買えるほか、ドイツのダルマイヤーコーヒーとのコラボによるテイクアウトカフェも併設する。

4月24日〜29日までの6日間は、1,000円以上の購入者(各日先着100名)にアンペルマンアイテムをプレゼントするオープニング記念イベントを実施する。所在地は、東京都渋谷区神宮前6-18-6 神宮前大橋ビル1F。営業時間は11時〜20時で、年中無休。