新婚旅行に多いのは、日数「7日間」、費用「50〜70万円」 -人気の行き先は?

写真拡大

結婚式情報サイトを運営するみんなのウェディングは22日、「理想の新婚旅行」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は2月21日〜3月6日、新婚カップルで、新婚旅行に行った人、新婚旅行の申し込みが完了した人を対象に行い471の有効回答数を得た。

新婚旅行の日数について「理想と実際」を聞いた設問では、「7日間」という回答が、実際の日数(27.4%)、理想の日数(28.0%)ともに1位という結果になった。一方、理想と実際の日数に一番差が出たのが、「10日間」で、実際の日数(6.4%)に対し、理想の日数で2位(23.6%)となり、 「もう少し長くいけたら」という本音が垣間見える結果となったという。

海外渡航歴について聞いた設問では、夫の順位が第1位「1回目(32.9%)」、第2位「2回目(20.3%)」、第3位「3回目(16.6%)」という結果だったのに対し、妻の順位は、第1位「10回以上(21.7%)」、第2位「1回目(20.5%)」、第3位「6〜9回目(17.5%)」という結果だった。妻の海外渡航歴が夫に比べ多い傾向が如実に表れたという。

「行き先」については、1位「ヨーロッパ(27.6%)」、2位「国内旅行(18.2%)」、3位「ハワイ(17.8%)」となり、昨年同様の順位となった。また、「新婚旅行にかけた費用」についても、1位「50万〜70万円(25.9%)」となり、こちらも昨年同様の順位となった。変化が見られたのは「重視したポイント」で、1位「自然が美しい(37.6%)」、2位「世界遺産などの観光名所(33.1%)」、3位「気候が良い(26.8%)」となり、順位の入れ替わりが見られたという。

調査によると新婚旅行の平均点は「87.9点」。「100点(34.0%)」という回答が最も多かった。

100点と答えた人の理由をみてみると、「今まで海外旅行=都市をアクティブに動き回る旅行しかしたことがなかったけど、新婚旅行ということでリゾートにして大正解、のんびりと甘い時間を過ごせました。(東京 20代 女性)」、「行くところも宿も食事も全て思いつきで行ったので、二人であたふたしたのがすごく楽しかったです。(岡山 30代 女性)」、「旦那さんは普段おとなしいし、海外旅行も2回目なので、正直あてにしてなかった。”ケンカにならないといいなぁ……”と心配してたけど、行ってみるとちょっとした英語も話せるし、行きたい場所を地図でさっと調べて連れて行ってくれたので、とても見直した!(大阪 30代 女性)」など、満足のコメントが数多く見受けられたという。