電話で医療保険・がん保険に加入--「みずほ銀行 保険コールセンター」開設

写真拡大

みずほ銀行はこのたび、5月1日に「みずほ銀行保険コールセンター」を開設し、電話による生命保険商品(医療保険・がん保険)のダイレクトマーケティングを開始すると発表した。

同行の店舗に来店することなく、顧客の「将来へのそなえ」となる保険商品を申し込むことができる新しい試みだという。

「みずほ銀行 保険コールセンター」の所在地は、神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目32番23号(鶴見ハートビル内)。電話番号は、フリーコールの0120-989-768。営業時間は月曜日〜土曜日の10:00〜19:30(12月31日、1月1日〜3日、祝日、振替休日を除く)。取扱商品(「みずほ銀行 保険コールセンター」専用商品)は、やさしくそなえる医療保険(医療保険)、ずっとあなたと(引受基準緩和型医療保険)、メットライフ アリコのガン保険(がん保険)。引受保険会社はメットライフアリコ生命保険。

同件は、<みずほ>が掲げる「サービス提供力No.1」(=総合金融サービスの提供を通じた、より多くの顧客の利便性の向上)に向けた取り組みの一環であり、今後もさまざまなチャネルにより、多様化する顧客のニーズに応えることができるような金融商品・サービスの提供を目指していくとしている。